♪暦の上ではディセンバー……♪

また来たね、しーわーすー。in ナポリ・イタリア
IMG_20181202_124112_HDR

ナポリにいますが
ピザのかたわら、相変わらず中華命。
今日は中国旅行2012以来
わての心をとらえて離さない、
(そしてきっとあなたの胃袋も!)
トマトと玉子炒めと、作り方のコツをご紹介。

料理名:
【西紅柿炒鶏蛋】

トマトと卵だけなのに、なんでこんな感動するほどウマいの、っつーぐらいウマイ!

どんな腐った店で注文してもハズレなし。



IMG_20180319_143210_HDR
‌たいがい、メニューの中で1番安い! 
 でもウマイ!

‌なんで日本の居酒屋も弁当屋もこれ作らないんだろ??? (永遠のギモン)
IMG_20180414_173805

今年のマイ中華ブームで
検索したてみたら作り方のコツはいとも簡単。

とにかく卵とトマトを別々に炒める。
まず、
たっぷりの油で卵にさっと火を通したら
いったん引き上げる!!
これがポイントのすべて!

間違っても
トマトがグチュグチュに炒まったところで
玉子を生のまま投入とか
そんな手抜きチャーハンみたいなことをしない!

IMG_20181130_200827

玉子もトマトも単体調理
お互いの水分を混ぜない!

あと、しいていえば
中華やイタリアンの基本
油をケチらない! 

トマトはざく切り、
皮がめくれ上がるぐらいに中火でサッと炒める。
味付けは
塩、鶏ガラスープ(なければ味の素とかコンソメとかの化学)

あれば酒か白ワイン。
でも入れなくても大きな違いなし。
IMG_20181130_200944
トマトがいい感じになってきたところで
さきほどの
調理した卵をふたたび投入。
五香粉(コショウでもいい)をふりかけ
軽く混ぜ合わせる。

以上!

もう何度もやってるけど
いつ作っても
「オレって天才?」
っつーぐらいウマイ。

IMG_20181130_201039

調理時間、たったの3~5分。

IMG_20181202_131501_AO_HDR


ナポリターノも
ピザばっか食ってないでこれ食え!‌ 

って、食わないだろーけど。
(ナポリの旧市街に外国料理が
入り込むすき間なし。ピザピザピザピザピザ……

IMG_20181202_133236_AO_HDR

このメニュー考案した人
天才か!

IMG_20181127_021406

みなさん、
中国大陸へ行ったら
フカヒレとか北京ダックとか言ってないで
まずこれ食べてね。

【西紅柿炒鶏蛋】




謝謝!