ミラノ近郊の
ゴルゴンゾーラっちゅー
とても静かな小さな街へ行きました。
ここは世界3大ブルー(青カビ)チーズ
ゴルゴンゾーラ発祥の地。
[画像:b3bbc7e5-s.jpg]

といっても
フランスのチーズ(ロックフォールあたり?)を
むかーしむかし、
イタリア人がイタリアのものにしようと
この地の名前を借りて
ゴルゴンゾーラとしただけなんだと。
「書類だけ、名前だけだよ」
と、ゴルゴンゾーラで育った青年は言っておった。


町中がゴルゴンゾーラチーズであふれ、
どの商店にも出来たてのゴルゴンゾーラが並べられ
ゴルゴンゾーラ試食し放題、
激安で買い放題、
ゴルゴンゾーラのとろける香りであふれる
ゴルゴンゾーラの聖地、
かと思ったら
ぜんぜん違うんだって。

でもこの町に古くからあるという
レストランには
「牛肉、ゴルゴンゾーラとピスタチオのソース添え」
っつーメニューがあるといわれて
ご馳走になっちゃった。

ひっさしぶりの牛肉はレア。

[画像:7ad7eb4c-s.jpg]

うまい。特にソースが。

ゴルゴンゾーラのペンネも食べたいな。


チャオ!