1週間
ともに働いた相棒女子が去っていった。
[画像:a7d57e91-s.jpg]

ベルガモで学校の先生をしている
若くて可愛くて、働き者の彼女は
歩き疲れた男子ペリグリーノの心を
わしづかみにしておった。 
このメガネの奥の瞳が青いんだよまた! ↓
[画像:4215370b-s.jpg]


帰る場所がないおれは
次のボランティアが来るまで
ひとり居残り。
あと5日ぐらいかな。
[画像:92163afc-s.jpg]
でかい家の掃除は
思いのほか時間がかかる。
[画像:53595c06-s.jpg]
40すぎてから
トイレ掃除ばっかしてるなおれ。
ま、いっか。

[画像:f238028b-s.jpg]
日差しが強すぎて痛くて
ゆっくりキレイに干している余裕ありません、洗濯物。

ここはパルマの宿とは違って
寄付制の巡礼宿でありながら
毎日使ったシーツを洗う主義。

働く側としては
ベッドメイキングに時間がかかる、
かつ
空きベッドまで汚されたりして
手間がかかる。なのに
「シーツって、洗ってるんですか?」
とか聞かれるから
[画像:7dd3b410-s.jpg]
チェックインの時に
一人ひとりに新シーツを手渡しして
ベッドメイクは各自で
やってもらうことにした。

で、much better! 

こういう変更・改良を
自由にやらせてもらえるから働きやすい。

[画像:a2a60e00-s.jpg]

あーーー、
みっちり3時間掃除したあとの
ビール最高。
[画像:a1e1c85c-s.jpg]
準備中の貼り紙を出して
少し休憩。
ふーーーーーっ。

[画像:a6f0266d-s.jpg]
そーそー、
おとといおにぎりまで
握ったんだ、何十年ぶりか。
[画像:9ee4bfa9-s.jpg]
海苔はなくともけっこうウケた。

ブエンカミーノ!
[画像:6bc9bf8b-s.jpg]