我がサランダ御殿のオーナーが、
「来月から4ヶ月、このアパートに住みたいってギリシャ人が現れたの。彼が提示してきた家賃と同じだけ払ってくれたら、あなたが引き続き住んでもいいわよ。今より家賃50%アップになっちゃうけどー」
というからうろたえた。
え、いきなり50%アップ!!!???
2月まで延長しようと思ってたのに。。。

寒くなってきて
昼間でも、日影や日当たりの悪い室内は
かなり冷え込む。
でもわての家に帰ってくると……
image

ホッとするんだよね。
豊富な陽光、ばっちり南向き。
でもいきなり50%アップはちょっと…。

いつも優しいオーナーレィディ・アナに
少し不信感を抱き
また物件探しに走り回って苦戦していた。


そんななか
オーナー一家のお昼によばれたわて。

父ちゃんが釣ってきた魚。
image

庭でとれたブドウで作ったワインを飲み、

庭でとれたレモンと
地元産オリーブオイルを
たっぷりトーストに絞って食べた。
すごく地中海、
いや、アドリア海っぽくてうまかった。
image

 ⇡レモン絞り父。嫁(オーナー)アナの経営する
洋服屋の一角で、時計やライターの修理をやっている。

結局、
オーナー一家とさらに交流を深め
ホロ酔いで
家賃25%アップで交渉成立。
image

新家賃、125ユーロ(約1万5000円)/月
これでもいいべーーー。(自分調べ)


あー、御殿がえしないですんでよかった。

image

チャオ!