image

またジャングルビーチを出て町にでた。
5キロ歩いて道に出て、さらに
バスで40分。45ルピー≒35円。
image

Akkaraipattuって町。
食料調達。
image

この町はツーリスト慣れしていないせいか
声をかけられまくって
みんなフレンドリーなのはいいけど
チャリやバイクでつきまとわれもして
image

後半、ガラ空きの店内で
やっと静かに茶が飲めると思ったら
英語教師だという男が
ズカズカ相席してきて超ききとりにくい、
しかし自慢らしき英語で話しかけてきたから
「悪いけどひとりにして下さい!」と頼んだよ。
image

ま、でも破れたズボンをテーラーに持ち込んだら
「こんくらいタダでいいよ」って
ササッとミシンかけてくれたり、
みんな親切なんスけどね。(フォロー)
image

ほっとする帰り道。
image

だけど
町の喧騒とこの静けさと、
両方必要なんだろーねーヒトには。
わてには。
image

チャオ!