怒りのミカン The Angry Oranges

2018年12月

ナポリーーーーー。 夕方散歩。
IMG_20181229_154249_AO_HDR

いま、こっちでは鯛が安いよ。
いいフライパンがないから、
白ワイン蒸しにしたらうまかった。
( ↓ ケーキとか焼くやつコレ。焦げやすいから水を張る料理でないと難しいの)
IMG_20181228_222835

緑はブロッコリ・ナターレ(クリスマスブロッコリー)
というやつで
茎が長ーいやつ。
IMG_20181229_154403_AO_HDR
ところで前回の続きになるけど、
自分へのクリスマスプレゼント、
耳飾りのほかにもうひとつゲット。

じゃーーん、この指輪! 
ちょっとゴツイ?
IMG_20181228_223001_HDR

実はね、これ、ホステルの
「忘れ物ご自由におとり下さい」ボックスに入ってた、拾いモノ。
シルバーで、写真では分かんないけど中央がキラキラ光ってて
なんか気に入ったんだよね。でもでかすぎて。

で、調べてみたら、指輪のサイズ変更
日本だと例えば2700円するのに対し、
お店に持ってったら10ユーロ(1300円)っつーじゃないの。
しかも、
「こんな安物、サイズ変更する価値ないよ」
って言われるかと思いきや
「これ、シルバーですね」
っつって、だまってやってくれた。
2日かかるって言われて5日かかったけど。

済! 


IMG_20181230_005349

それからあともうひとつ、
本年中に片付けたかった問題。

11月頭から修理に出して、
1週間で直すと言われたパソコン
(指輪の背後に移ってるのはホステルからの借り物)
先週やーーっと、「修理おわったよー」
と言われて大喜びで家に持ち帰った。

でも直ってないっつーーの!!  
全然たちあがらないしーー。

で、また修理屋へ……。

IMG_20181228_153646_HDR

怒りのミカン、2018ラスト!


でもま、
怒ってもしょーがないしね、
ミカンでも食って明日を夢見るよ。




みんなよいお年をね。
今年もありがとうね。



♪ババンババンバンバン~……


宿題やったか? (終わんないよ!)
フロ入れよ! (シャワーだけだよ)
頭洗えよ!(寒いから2日に1回)
歯みがけよ! (うん!)
風邪ひくなよ!(わかった!)

また来週♪ (来年2019)





















メリークリスマス!
今日のベスビオ山。
夕方の気温9度、
ようやく手袋買わなきゃと思ったわ。
IMG_20181225_165412

そこらじゅうに市がたつナポリの師走。
今年は自分にプレゼントを買ってみたよ。
IMG_20181225_193157

耳飾り。 地味? ↓
輪っかとか、
もっと大ぶりの、元気のいいやつを買うつもりだったんだけど
なんかこれが気になって、
店員さん(作品作者)と話しだしたらやっぱり「買うわ」とね。

IMG_20181225_193714

イタリアのクリスマスは
24日の夜が家族(一族)でのビッグディナー。
25日の昼が家族(一族)でのビッグランチ。

日本より、家族の集まり重視。

そんな時もわての行き先は
第二の我が家
ラ・コントローラ・ホステル・ナポリ。
IMG_20181225_004140


昨日はね、
バーで仕事中の友達に挨拶しようとカウンターに入り込む時に、
ささっていたキーを回してドアを開けたはいいが、
(取っ手がないからカギを使って開ける)
わてがそのカギをもぎとって(差したままにしておくべきなのに)、
どっかに置いた
っつー疑惑がかけられて、ちょっとした騒ぎに。

「トモコー、カギ抜いたあと、どこ置いた?」
そんなの、30分後に言われてもしらんべ。
飲んでるし、抜いたとか覚えてねーべ。
ぜんぜん。

バーテンダー女史は、
なんか熱い方向に酔っ払っちゃって
「ちょっと、みんなもカギ探してー! 
 落ちたカギを、宿泊客に拾われたらどーするよ?」
みたいになっちゃって。

 ↓ カギ探しにカリカリしつつも、
キスをしてくるバーテンダー女史。(よっぱらい)

IMG_20181225_201455

カギどこだよー!

ねーよ!

IMG_20181225_005846_AO_HDR

家に帰ってバタンと寝て
時々、おえっとなって目が覚めながらも
うっすらと
脳裏でカギのことが気になっていたイブの夜。

そして今朝、
いや昼の1時すぎに起きたら
昨日のバーテンダー担当から
メッセージが入ってた。

【カギ、
バーのコーヒーマシーンの下にあったよ。メリークリスマス!】


やったね!(覚えてないけど、失くしたものが出てきた幸福感♪)

IMG_20181225_201533

わてには、
年内に解決すればいいのになー
と思ってることがあと2、3あります。
(さっき、さっそくもう1件片付いた!
どうなる、どうなる? 

みんなも楽しい年末を過ごしてね。
IMG_20181117_192306
 ↑ 右端がドア。隣にある黒いのがコーヒーマシーン。










でけた!
夢の好物ブロッコリー・ツリー♪

中身はポテトサラダ。

IMG_20181214_202958

でもこれ、どーやって運んだらええのん???

友達の家まで、
友のスクーターのうしろに
乗っけてもらって行くっちゅーのに。‌ ‌ 

(あと先のこと考えないで進める自分あるあるパターン)


IMG_20181214_185254_HDR

でもま、
なんとか持ってて
ツリーは人気だったんだけど。

出てきたメイン料理が
ポテトのオーブン焼きで
ポテトかぶりまくり ‌
IMG_20181214_160149

もう、
しばらくポテトは見たくない。


クリスマス、
ツリーのほかにこの、↓
リカちゃんハウスみたいな
伝統的ミニチュアハウスを飾るのが
ナポリスタイル。

IMG_20181214_214213

これ、友のお母さんが
40年前に、
5ユーロ(当時の通貨はイタリアンリラ)
で買ったんだって。
今なら何万することやら。。
IMG_20181214_232658

 ↑ もちろん、ナポリピザ職人

「イタリアではクリスマスは
本来もっと宗教的なもので
サンタクロースなんて
あとから外国からやってきたものよ
と、ばーちゃん達は言う。

IMG_20181214_214235

帰りに
友のうちのひとりが
『ホーム・アローン』やらされてた。

IMG-20181215-WA0006


メリークリスマス♪




あー、食べすぎた。


みなさんよいクリスマスを♪








♪暦の上ではディセンバー……♪

また来たね、しーわーすー。in ナポリ・イタリア
IMG_20181202_124112_HDR

ナポリにいますが
ピザのかたわら、相変わらず中華命。
今日は中国旅行2012以来
わての心をとらえて離さない、
(そしてきっとあなたの胃袋も!)
トマトと玉子炒めと、作り方のコツをご紹介。

料理名:
【西紅柿炒鶏蛋】

トマトと卵だけなのに、なんでこんな感動するほどウマいの、っつーぐらいウマイ!

どんな腐った店で注文してもハズレなし。



IMG_20180319_143210_HDR
‌たいがい、メニューの中で1番安い! 
 でもウマイ!

‌なんで日本の居酒屋も弁当屋もこれ作らないんだろ??? (永遠のギモン)
IMG_20180414_173805

今年のマイ中華ブームで
検索したてみたら作り方のコツはいとも簡単。

とにかく卵とトマトを別々に炒める。
まず、
たっぷりの油で卵にさっと火を通したら
いったん引き上げる!!
これがポイントのすべて!

間違っても
トマトがグチュグチュに炒まったところで
玉子を生のまま投入とか
そんな手抜きチャーハンみたいなことをしない!

IMG_20181130_200827

玉子もトマトも単体調理
お互いの水分を混ぜない!

あと、しいていえば
中華やイタリアンの基本
油をケチらない! 

トマトはざく切り、
皮がめくれ上がるぐらいに中火でサッと炒める。
味付けは
塩、鶏ガラスープ(なければ味の素とかコンソメとかの化学)

あれば酒か白ワイン。
でも入れなくても大きな違いなし。
IMG_20181130_200944
トマトがいい感じになってきたところで
さきほどの
調理した卵をふたたび投入。
五香粉(コショウでもいい)をふりかけ
軽く混ぜ合わせる。

以上!

もう何度もやってるけど
いつ作っても
「オレって天才?」
っつーぐらいウマイ。

IMG_20181130_201039

調理時間、たったの3~5分。

IMG_20181202_131501_AO_HDR


ナポリターノも
ピザばっか食ってないでこれ食え!‌ 

って、食わないだろーけど。
(ナポリの旧市街に外国料理が
入り込むすき間なし。ピザピザピザピザピザ……

IMG_20181202_133236_AO_HDR

このメニュー考案した人
天才か!

IMG_20181127_021406

みなさん、
中国大陸へ行ったら
フカヒレとか北京ダックとか言ってないで
まずこれ食べてね。

【西紅柿炒鶏蛋】




謝謝! 






















このページのトップヘ