怒りのミカン The Angry Oranges

2018年08月

いまはローマの宿でボランティアをしている
トルコ人のエゲがナポリにやってきた。

IMG_20180819_202524

去年の冬、ナポリの宿で一緒に働いた仲間。

トルコのイスタンブール出身で
体にタトゥーいっぱい入ってるし、ビールはガンガン飲むし
セクシーな服着てオシャレしまくっていて
わてがそれまで知っていたイスラム教徒のトルコ女子とはだいぶ違っていた。
「なんやのこの子?」
と最初はちょっと引いた。

しかしいまや親友。
23歳の彼女、わてとは親子ほど年齢ちがうんだけど
わてのほうが、いろいろ励ましてもらったりしてさ。
ありがたいよ。
酒飲み相手としても最高。

トルコで映画を勉強して、
世界中の映画を見てきたから英語はペラペラ。
女手ひとつで育ててくれたお母さんに迷惑をかけないように
なんとか金を使わずに、外の世界を見ようと
宿でボランティアをしたり
必死に仕事を探したりしながら各国を旅するエゲ。

春にはアジア諸国、日本にも来たけれど
またイタリアにふらふらと舞い戻ってきた。わてと同じだな。
なんか、生き方が不器用で
よくフラれるところなんかも
お互い似ていて、ふたりで「アンラッキークラブ」
っつーのを結成。

旅を愛し、ワインと映画を愛し、
一生懸命生きてるエゲが好き。

9月以降の居場所がなくて、
金もないし、
もうイタリアを出ていかなきゃって泣いてたけど、
おととい、ローマでバイトが見つかったって。

よかった、エゲ。
アンラッキークラブ脱会?

ラッキーのかけら、
ちょっとずつでもつかもうね、お互い。
IMG_20180820_012945


かんけーないけど、
こないだ会った時、エゲが言っていた、
フェイスブックがインスタグラムをマネして作った新機能、
“ストーリー”についてのコメント、

「あれ使う奴はルーザー!(負け犬)」

が妙に耳に残っています。
ははは、なんやねん!


IMG_20180818_202322_HHT

あ、ちなみにわてのインスタは
tomokobroccoli
です。酔っぱらって時々、
ストーリー投稿します。
フェイスブックじゃなくて、インスタのほうね。


チャオ!






















日没前のヴェスビオ山(Non 桜島)
日本はお盆だね。
イタリアは先週ぐらいからバカンスに入り
多くの店は閉まって、町は静まり返っております。
観光客はいっぱいだけど。
IMG_20180811_200049_HDR

図書館も8月下旬まで閉まり、
家でおとなしく原稿を書くわて。

ナポリにいると、なんだかんだ誘いが来たり
ナポリに遊びにくる友を接待したり
なんだかんだ用事ができる。

でも仕事優先の時はそういうのを断らなきゃいけなくて、
私の場合、「ノー」と言うのさえ体力がいるから
いっそ誰も知らない町へ行きたい、と思ったこともあった。


これは朝の散歩。カメ ↓

IMG_20180814_124629_AO_HDR

だけど、最近、
毎日のようにチャットや電話で
近況や悩みを高校生のように交換しあうアルゼンチンのゲイ友(30)も

長話の友フランス男子(26)も
みーーんな、去年からのナポリつながり。

IMG_20180813_120101_AO_HDR

よく考えてみたら
ナポリに来たおかげで
いろいろ人脈開けて、
今年の夏も新しい友達できた。

ホステルへ行けば
みんなわてのこと知ってるし。

なんつーか、
近年、いろんな土地を「外国人」として転々としてきたけれど、
ナポリってちょっと
“自分の町” になってきたかもな。
IMG_20180813_121058_AO_HDR


ホステルは緊急事態の人手不足とかで、
今日だけまた
バーの手伝いを頼まれたよ。
よし、働くか。
IMG_20180813_121243

なんつーか、
相変わらず一人っちゃひとりだけど、
ネットのおかげで姉妹とビデオチャットしたり
日本の旧友とも喋ったりできて

またこの結論だけど、ほんま、
友達ってええよなーと思います。
IMG_20180813_121159



おっと、もう行かなきゃ。
IMG_20180813_121139

わての相手をしてくれる
友よナポリよ、今日もありがとう♪

















イタリア人の友、略してイタ友が、
バケーションやらそのあとの出張で家を空けるため
「僕が今、住んでる村を体験して、うちで原稿書きなよ。
ちょっと2,3日ナポリを離れてみるのもいいんじゃない?」
と、不健康そうな私を心配してしつこく勧めてきた。

「いや、あたしゃナポリを離れたくない」
「そんな秘境、車で送ってくれても
 ひとりでナポリに帰るのがめんどくさい。体力がない」

こちらも疲れるほど断ったが、
結局根負けして行ってきた。
IMG_20180806_112754

ローマから車で1時間ぐらいのところにある
人口2000人の村。

なんにもねー。

田舎のくせに、友の家は
今の私のナポリの部屋に、トイレもキッチンも全部おさまるぐらいちっちゃい。
ロフトのかわいい家。

IMG_20180806_112230

もちろんWIFIねぇ、
テレビもねぇ、ラジオもねぇ。

おらこんな村イヤだーーー♪

IMG_20180806_133450
と思ったけど、
みなさん
よく知っている友達の家に置き去り状態で
ひとりきりで
3泊したことある?
テレビもラジオもWiFiもない状態で。

その点はけっこうおもしろかったよ。
飾ってある写真やら、本やら、
3日間じーーっと眺めた。
保存食のパッケージとか、
大事そうに保管している
ホテルとかでもらってきたシャンプー類入れボックスとかも。。。。

IMG_20180805_182910_AO_HDR

森の中に川があった。

IMG_20180805_191630_AO_HDR

近くの村。

IMG_20180806_095646_AO_HDR

緑しかねぇ。

IMG_20180805_192359_AO_HDR

結果、
ここには住みたくねぇ、
やっぱり友達がいるナポリがいい
という思いを新たにしましたが

まぁ、こうやって具体的オプションを挙げて
私の行き場を提案してくれる人もそうそういないので
そういう友のはからいに、今回は感謝。


グラッツェ!




















つっても夏らしいことはしてまへん。

IMG_20180727_192818_AO_HDR

週に1回、
図書館の帰りに散歩するかしないかぐらい。


IMG_20180727_143041_AO_HDR

暑さは日本に比べたら全然、
ぜーんぜーーんましだと思うんだけど。
(日差しは強烈、でもエアコン不要)

中国茶生活と
ユーチューブのいろんなエクササイズを真剣に取り組み3か月強、
ちょっと最近、また痩せすぎちゃったみたいで力が入らない。
「タウリン3000が欲しい!」

っつったら、タウリンなら牡蠣に含まれてるよと東京姉。

IMG_20180803_130325_HDR

1kg買ってワイン蒸し、パセリなしパスタ抜き。
少しずつだけど食う。

IMG_20180712_190351

自分の傾向として、
冬はどーせ太るからね、
夏は痩せておいた方がいいんだけど。

ここ2,3年、
いくら努力しても全然痩せなかったのに、
今回の中国茶作戦はやっと効いてくれたもんだから
調子にのって歯止めがきかなくなった。
茶はいいとしても食事制限を
やりすぎてるかもおれ。

しかし
“苦丁茶(くていちゃ)”っつーの
苦ウマでノンカフェインでいいんだなー。
体の毒素がどんどん出ていく感じ♪

プーアル茶、ハイビスカス茶、レモングラス、クコの実、
緑茶、生姜茶、
いろいろ変えながら1日4リットルぐらい飲む。
家にいる時はトイレばっかり行ってるよ。

そして毎日、スーパーへ行っては
4リットルのミネラルウォーターをかついで帰る生活。
(ナポリは水が悪い)

IMG_20180803_200146

どーでもいいダイエット話でごめんね。
でも40すぎると痩せにくいって
すごい実感したし、
中国茶の威力にも感心しっぱなし♪



お試しアモーーレ!














ばいちゃ!

このページのトップヘ