怒りのミカン The Angry Oranges

2018年03月

今日は近況とぜんぜんカンケーない
マイ動画紹介。2016年12月31日。

2016年の秋からは
イタリアとアドリア海をはさんで反対側、
アルバニアのサランダという海の町におった。
IMG_20161218_113930
 ↑ サランダで暮らした人生最高のアパート、帰りたい♪


大晦日のこの日はとても天気がよくて、
スペインのマドリードから
わてと年末年始を過ごしに来てくれた友と
町内をブラブラ歩いた。

漁師さんから魚を買って
IMG_20161231_104046_AO_HDR


半島の先の丘に登って下り、

IMG_20161231_150034_AO_HDR

サンセットを見ながら
乾杯したりしていい気分。

彼女はその年の夏、
スペインの有名カミーノ宿でともに働いた仲間、
メキシカーナ♪

「あたしもクリスマス休暇だからって、
簡単にメキシコ帰れないしー。
でもアルバニアってどこ? 笑」

っと、マドリードから飛んできてくれたのです、10泊。

ところが日が暮れてアパートに戻り
さぁ魚を焼くぞという段階になると、
突然町じゅうが停電に。


IMG_20161231_212822


「ありゃーーー、やっぱ、アルバニアだわ」

電気の供給が追い付かない、
新しいアパートでもエレベータがない、
大晦日の夜だっていうのに町は静まり帰っている、
人々はどこ行った、
なぜイタリアにこんなに近いのにワインがまずいんだ……etc;


暗闇で
いろんなアルバニアネタを笑いあっていると
停電は30分程度で回復。

そしてテレビのニュースを見ながら
先に新年を迎えた
オーストラリアや中国の花火中継映像を見て

「金がある国ってすごいねー!うらやましー」

と感心していた。

そして
アルバニア午前0時。


外で花火の音が鳴り出した。

ベランダに出てびっくり。

だって、
しーーーーんと静まり返った町からは信じられないほどの数の花火が、
湾を囲んで突然じゃんじゃん上がった、上がった。

町のまんなかの
湾を見渡せる我がアパート(5F)は特等席。

マジかよーーーーー!

まずはその驚きのスタートをご覧下さい。19秒。




そりゃ、
大国の花火に比べたらたいしたことないかもしれないけれど、
町の規模に比べたら、超盛大。

こんな静かな、何にもない(失礼)町で? 誰が、どうやって?
そんでこんなにすごいのに
ベランダに出て
「フェリース、アニョー!(ハッピーイヤーのスペイン語)」とか叫んでるの俺たちだけ。
なんで?


後日地元の人にきいてみると、
本当に市役所や町内会などの仕切りなど何もなく、
ただ単に
午前0時ちょうどに花火を打ち上げるというのがこの町の習慣で、
市民はそのために打ち上げ花火を自腹で買って用意し、自分の家から
「せーの」……と、かけ声をかける人もいないが
みんな時計を見ながら自主的に花火を打ち上げるらしい。


スバラシイ!


花火は5分以上、いや10分近く続き、
私たちはその「ドッキリ」みたいな状況に笑いが止まらなかった。
次の動画は、
そんなオバサンふたりの、ただのバカ笑い。

「なんかつらいことがあったらこの動画見直そうよ」
と言い合ったほど。1分41秒。

止まったかと思いきや、また笑う。



中学や高校時代は毎日、
いや、毎分バカ笑いしていたとして、
今は年に数回かもしれないけれど、
でもそんな友がいるっていいなー。
あー、友達っていいやー。


って話でした。


チャオ!




























チャオ、ベッラ! Ciao bella! やぁ、美人さん! ←イタリア人の日常挨拶
IMG_20180208_145319

 写真は先月ナポリを出たあと、
19年ぶりに訪れたフィレンツェの大聖堂(ドゥォーモ)。
IMG_20180208_145018_AO_HDR


わてはまだカゴシマにいます。
2か月間予定の出稼ぎ先は
今回なかなか決まらんわ。

出稼ぎ用に今回も
日本用に携帯電話番号を取得し、
出稼ぎ会社(派遣会社?)が提示してくれた
いろんなリゾートホテル候補地に思いを馳せ、
夢を見て、
それなりに腹をくくって
「フロントやります、話を進めて下さい!」
と言ったんだけど(箱根、沖縄宮古島、富士山見える土肥温泉……)


いざとなると
もらった資料とは条件変わっちゃってるのばっかりで、
ことごとく不成立。

やる気ダウン。
IMG_20180208_121909
これは縁がないってやつか?

いっそ旅にでも出てみようか? 

なんだかんだ去年から働きずくめで
わしゃ疲れたよ。(一銭にもならんボランティアだけど)

少し、労働とかなしに
自分だけのために
旅をするのもいいな。

IMG_20180208_144803_AO_HDR


そう思って調べたら
ここカゴシマから、
いまや香港や韓国へ数千円で飛べることが判明。


激安!

と思いきや、
税金とか荷物代とか入れると
結局倍以上になっちゃうんだね。。。汗

往復だけですでに5万近くとか。

IMG_20180208_144718_AO_HDR


なーんだ! (でも昔に比べたら激安 )



あ、本業のほうの企画は
コツコツと進めております。

あと、どこへも行けるように
旅用パソコンも買い替えた。

用意はできたのに
行き先がきまらんのよ。


まー、明日また考えるか。

IMG_20180208_144155_AO_HDR
ちなみにこの
フィレンツェは晴れたの一瞬だけで
4泊しかしなかったけど
雨ばっかりで極寒だったし
どこも行列、観光地価格だし
人々は愛想ないしで(ナポリ比)
わしゃ特に魅了されなかったけど

大聖堂はすごかったね!



チャオ!













このページのトップヘ