わっ、わっ、わーーーーーーーっ、 
マンマ・ミーア!
わての『マンマ・ミーア!』がこんなに積まれとる! 
『カミーノ!』(第2版!)もあるけんね!
IMG_20190825_012906

「ツタヤといえばあのTSUTAYAが有名だけど
漢字表記の”蔦谷書店”さんは、
さらにオシャレだから!」
(same,same,but different!)
と、
噂にきいていた通りに美しく、
でーーーーっかい本屋さん。 


店内の一角にはカフェ! 

IMG_20190822_212133

そんな
福岡【六本松 蔦谷書店】さんで8月23日(金)に行われた
ロクマルトリップ『マンマ・ミーア!』発売記念 こんな生き方だってあり~旅に生きる人たち
へお越し下さった皆様、
ありがとうございました!


広----い店内の合計3か所で
『マンマ・ミーア!』を発見。
IMG_20190822_214532

わて、もう死んでもええ。

IMG_20190822_212041_HDR

進行役である
蔦谷書店の旅のコンシェルジュ
森卓也さん(時々バックパッカー)との再会。
そして『マンマ・ミーア!』トーク。
IMG_4136

森さん「いやー、もりさんみたいな旅のしかたを、ボクもしてみたいんですけどね」
もり(オレ)「何言ってんスカ、127か国、世界3周した森さんが!」

ふたりで「森!」「もり!」言い合ってることの
可笑しさに気づかなかったのは当人たちだけだったようで
。。。

IMG_4137a
ちなみに前日の打ち合わせで、
森さんから
「もりさんって、テレビブロスにも原稿書いてたんですね。
ボクの中学の同級生にもブロスと仕事してる編集者がいて。。あー、でも知らないかな?」
と言われたその人は……

文庫本『カミーノ!』の元となった、
モバイル(iモード)連載時の
『さらばイギリス夫、今日からひとりでファッキンカミーノ』の担当編集者
前田隆弘さんであることが発覚!

その前田さんも
たまたま別件もあって福岡帰省中で、
イベントにかけつけてくれたのでした。
あれから9年ぶりの再会。

何たるタイミング、ラッキー!
いろいろ繋がってるっちゃね。


IMG_4131

福岡のお客様たちは
温かくわての話に耳を傾けてくださり、
質問もくれて
サイン等もさせていただき(生意気!)
60分(ロクマル)トリップのはずが
100分(イチマルマル)トリップをも過ぎる盛り上がりとなりまして。

お忙しい中、
お付き合いいただいた皆様には
「グラッツェ!」以上に「グラッツェ!」

中洲のホステルに2泊して、
ラーメン食って(細めん・かた茹で)
IMG_20190824_170111

海も眺めてさ。

相当
気に入ったばい福岡♪

IMG_20190824_185949


また来るけんね!